こちらが2次元バーコード印刷用画面になります。スキップサービスを
利用する場合は保安検査場で2次元バーコードをかざしてください。これで
クレジットカードでのeチケット発券の流れについての説明は終了します。
戻るINDEX INDEXに戻る