ご利用確認書の発行

ANA@deskでは、搭乗の証明書として「搭乗日」、「利用区間」、「航空券番号」、「合計金額」、「取消手数料」、「出張@割の未使用区間分運賃」などを記載したご利用確認書を発行することができますので、社内の出張精算などに大変便利です。ご利用確認書の発行は、搭乗2日後より、過去12ヵ月分が可能です。

  • ご利用確認書は、領収書ではありません。
  • 他社便に変更された場合、発行は最大2ヵ月後となります。
  • 取消手数料のみの表示もされます。取消手数料は、取消操作日の2日後から表示されます。
  • ご利用可能時間は7:00-24:00です。
  • スマートフォンサイトでは表示できません。PCにて出力ください。
  • 「出張@割」有効期限内に2区間目のご利用がなかった場合は、2区間目も使用済みとみなし、第2区間の搭乗予定日の運賃を有効期間の翌月分とともに請求させていただきますが、未使用分区間の「ご利用確認書」の出力も可能です。

お客様番号から検索する場合

1「ご利用確認書」をクリック

イメージ

TOPページより「ご利用確認書」をクリックします。

2ANAマイレージクラブお客様番号を入力

イメージ
  • 「お客様番号から検索」のタブを選択してください。
  • 「出張@割」の未使用区間の出力をする場合は、「照会番号から検索」を選択してください。「お客様番号から検索」では出力ができません。
イメージ
  • ANAマイレージカードの「お客様番号」と「Webパスワード」を入力します。
  • ANAマイレージクラブ会員でログインしている場合は、お客様情報が反映されます。

3旅程を選択

イメージ
  • 「ご利用確認書」を発行したい項番にチェックをし、「発行する」ボタンをクリックします。
  • 6旅程まで選択できます。
  • 旅程が表示されない場合、「お客様番号」が変更になったか、または発券後に「お客様番号」を登録されたなどの可能性があります。「照会番号から検索」にて操作ください。
  • プレミアムクラスのご予約を当日空港で普通席に変更して搭乗された場合、「ご利用確認書」はプレミアムクラスの金額で表示されます。差額は、当月分にて返金いたします。詳細は「未使用クーポン調整表」を参照ください。

4印刷

イメージ

AcrobatReaderが起動し、ご利用確認書が画面表示されます。印刷する場合は、AcrobatReaderの印刷ボタンをクリックしてください。
ボタンをクリックしても画面が表示されない場合は、ポップアップブロック機能の設定を変更してください。
ポップアップブロック機能の解除方法

PDF形式を閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

get ADOBE READER

照会番号から検索する場合

1「ご利用確認書」をクリック

イメージ

TOPページより「ご利用確認書」をクリックします。

2照会番号を入力

イメージ
  • 「照会番号から検索」のタブを選択してください。
  • 「出張@割」の未使用区間の出力をする場合は、「照会番号から検索」を選択してください。「お客様番号から検索」では出力ができません。
イメージ
  • 「搭乗日」と「照会番号」(半角英数字6-8ケタ)を入力します。

Point!

照会番号の確認

照会番号は、発券後の予約確認画面や予約確認メールに表示されます。また、保安検査証・ご搭乗案内にも印字されます。

  • eチケットお客様控
    (自動チェックイン機・空港カウンターで発行されます)

イメージ

  • 搭乗券
    (自動チェックイン機・空港カウンターで発行されます)

イメージ

  • 保安検査証
    (スキップサービスご利用のお客様に保安検査場で発行されます)

イメージ

  • ご搭乗案内
    (搭乗口で発行されます)

イメージ

3旅程を選択

イメージ

「ご利用確認書」を発行したい項番にチェックをし、「発行する」ボタンをクリックします。

  • 6旅程まで選択できます。
  • プレミアムクラスのご予約を当日空港で普通席に変更して搭乗された場合、「ご利用確認書」はプレミアムクラスの金額で表示されます。差額は、当月分にて返金いたします。詳細は「未使用クーポン調整表」を参照ください。

4印刷

イメージ

AcrobatReaderが起動し、ご利用確認書が画面表示されます。印刷する場合は、AcrobatReaderの印刷ボタンをクリックしてください。
ボタンをクリックしても画面が表示されない場合は、ポップアップブロック機能の設定を変更してください。
ポップアップブロック機能の解除方法

PDF形式を閲覧するにはAdobe Readerが必要です。

get ADOBE READER