ANA@deskご利用の流れ

ANA@deskは「出張者」と「承認者」向けに機能をご用意しています。また、出張者ご自身で発券する「セルフ発券タイプ」と承認者に発券を要求する「発券要求タイプ」があります。それぞれの役割や予約から、発券・搭乗・精算までの流れを説明いたします。

出張者・承認者とは

「出張者」とは、実際に搭乗する方、「承認者」とは、出張者が予約した内容を確認し、発券を承諾する権限を持つ方です。承認者には、出張者が予約した内容の確認や、各種精算データの閲覧ができる「承認者」と、各種利用設定の登録編集ができる「管理者(承認者1)」の2種類に分けられます。

①出張者出張者

  • 便の予約・変更・解約が行えます。
  • 導入時に「セルフ発券タイプ」をご選択いただくと発券を行うことができます。

②承認者承認者

  • 管理者(承認者1)によって登録編集された各種設定を閲覧することができます。(登録編集はできません)最大1,200名*の登録ができます。
    *初期設定は300名です。
  • 出張者に代わって予約の代行操作ができます。
  • 導入時に「発券要求タイプ」をご選択いただくと、出張者が予約した便の内容を確認し発券することができます。
  • 出張者が利用した便の搭乗データや精算明細書などの管理用各種データの閲覧、ダウンロードができます。

③管理者(承認者1)管理者

  • 各種利用設定の登録編集をすることができる企業内の最高権限者です。(1名のみ)
  • 出張者に代わって予約の代行操作ができます。
  • 導入時に「発券要求タイプ」をご選択いただくと、出張者が予約した便の内容を確認し発券することができます。
  • 出張者が利用した便の搭乗データや精算明細書などの管理用各種データの管理、閲覧、ダウンロードができます。

利用者別権限一覧

操作の種類 出張者 承認者 管理者(承認者1)
セルフ発券
タイプ
予約・変更・解約 Ο Ο Ο
発券要求 - - -
発券 Ο Ο Ο
各種データの閲覧 △(※) Ο Ο
各種利用設定 × × Ο
発券要求
タイプ
予約・変更・解約 Ο Ο Ο
発券要求 Ο × ×
発券 × Ο Ο
各種データの閲覧 △(※) Ο Ο
各種利用設定 × × Ο

※ビジネスリピートのご利用状況の照会は可能です。

予約から搭乗までの流れ

ANA@deskは、画面の案内に沿って操作するだけでとてもカンタンです。予約時に使用したANAマイレージクラブカードまたは、二次元バーコードの付いた「eチケットお客様控」(メールでの送信も可能)でチェックインが可能です。ANAマイレージクラブお客様番号がなくてもご利用になれます。ご希望に応じて、イントラネットで認証された社員の方のみのご利用に限定し、よりセキュリティを高めることも可能です。

セルフ発券タイプの場合

1ログイン

企業ID、お客様番号・パスワードを入力し、ログインします(ANAマイレージクラブお客様番号〈10桁〉は任意入力)。

2予約

便・運賃の選択、搭乗者の入力を行い予約します。1度に6名様4区間まで予約できます。

3発券

予約を確認後、発券します。

4座席指定

「座席指定」を選択します。

5座席を選択

WEB上のシートマップにて、ご希望の座席番号を指定することができます。

6搭乗

空港に着いたら、直接保安検査場へ!(手荷物がある場合は手荷物カウンターへ)
スキップ予約(予約・発券・座席指定)がお済みのお客様は、直接保安検査場にお進みいただけるスキップサービスをご利用ください。

skip

発券要求タイプの場合

1ログイン

企業ID、お客様番号・パスワードを入力し、ログインします(ANAマイレージクラブお客様番号〈10桁〉は任意入力)。

2予約

便・運賃の選択、搭乗者の入力を行い予約します。1度に6名様4区間まで予約できます。

3発券要求

発券要求を行うと、予約した内容が管理部署の承認者に転送されます。

4発券要求確認

承認者IDでログイン、出張者から発券要求された予約便を一覧で確認します。

5発券

予約を確認後、承認・発券します。

6座席指定

「座席指定」を選択します。

7座席を選択

WEB上のシートマップにて、ご希望の座席番号を指定することができます。

8搭乗

空港に着いたら、直接保安検査場へ!(手荷物がある場合は手荷物カウンターへ)
スキップ予約(予約・発券・座席指定)がお済みのお客様は、直接保安検査場にお進みいただけるスキップサービスをご利用ください。

skip

利用できる航空会社

ANA国内線全路線(コードシェア便含む)

予約可能人数と便数

1回の操作で最大4区間(4便)、6名まで予約が可能です。同伴幼児は2名まで登録いただけます。

予約・発券開始日について

予約発売は、2ヵ月前同一日の9:30より承ります(「旅割」・「特割」を除く)。各種運賃の発売開始日は、以下のとおりです。

予約変更できる運賃 発売開始日・期間
  • プレミアム運賃
  • プレミアム小児運賃
  • プレミアム株主優待割引運賃
  • プレミアム身体障がい者割引運賃
  • 片道運賃
  • 小児運賃
  • 往復運賃
    (2018年3月31日(土)ご搭乗分をもってANA@deskでの取り扱いを終了いたします)
  • 身体障がい者割引
  • 株主優待割引運賃
  • 【ANA@desk専用運賃】出張@(あっと)割
    (2018年3月31日(土)ご搭乗分をもって終了いたします)
  • 【ANA@desk専用運賃】ビジネスリピート
    (2018年3月31日(土)ご搭乗分をもって終了いたします)
  • 【ANA@desk専用運賃】プレミアム@Biz(アットビズ)
    2018年4月1日(日)ご搭乗分より設定
  • 【ANA@desk専用運賃】@Biz(アットビズ)
    2018年2月1日(木)ご搭乗分より設定
搭乗日の2ヵ月前の同一日の9:30から

プレミアム@Biz(アットビズ)、@Biz(アットビズ)の発売についてはこちらでご確認ください。

予約変更できない運賃 発売開始日・期間
  • プレミアム特割(プレミアム特割A)
  • プレミアム旅割28
  • 特定便乗継割引
  • 乗継特割
  • 乗継旅割
  • 特割3
  • 特割1
  • 旅割75
  • 旅割55
  • 旅割45
  • 旅割28
  • 旅割21
「旅割」「特割」のご予約について にてご確認ください。

2ヵ月前に同一日がない場合は、以下のとおりです。

搭乗日 4月28日~30日 8月30日~31日 1月30日~31日
発売開始日 2月28日 6月30日 11月30日

※閏年は2月29日に4月29日~30日搭乗分を受付けます。

一括予約サービスについて

14日以内の往復や2区間以上の予約の場合、出発便の予約と同時に発売開始前の便でも予約を承ります。

※発売前の便は、発売されている出発便と同時に予約し、発券してください。

※発売前の便は運賃設定されていて、空席がある場合に限ります。運賃が未定の場合は取扱いができないことがあります。

旅割/特割の場合

1回のご予約で同時に申し込みできる運賃・旅程は以下のとおりです。

予約取得日 運賃 旅程
~ご搭乗日
2ヵ月前 9:30
「旅割」「特割」の中での組み合わせ* 第1区間の搭乗日から14日以内
※15日以上の場合は別々にお申し込みください。
ご搭乗日
2ヵ月前 9:30~
「旅割」「特割」の中での組み合わせ* 第1区間ご予約取得日の2ヵ月後から14日以内
※上記旅程を超える場合は別々にお申し込みください。
ご搭乗日
2ヵ月前 9:30~
上記運賃と上記以外の運賃の組み合わせ
(他運賃と同一記録で予約ができない一部運賃を除く)
第1区間ご予約取得日の2ヵ月後から14日以内
※上記旅程(一括ご予約サービスを含む)を超えるご予約は承れません。

※乗継旅割・プレミアム旅割28は除きます。

発券期限

予約変更できる運賃 ご搭乗日の3日前以前:ご予約日を含め3日以内
ご搭乗日の2日前以降:ご搭乗便出発時刻の20分前
予約変更できない運賃 こちらでご確認ください。

※運賃・予約日によりeチケット発売期限が異なります。予約時に表示される「発券期限」をご確認ください。

発券後の有効期限

予約変更できる運賃 発行日(発券日)およびその翌日から90日間です。
なお、ご予約がある場合は当該予約便に限り有効となりますので、ご出発前までに変更・解約をされなかった場合、当該航空券でのご搭乗はできません。
こちらでご確認ください。
予約変更できない運賃 予約便に限り有効です。

利用可能な運賃と主な適用条件

企業様のニーズに合わせ多様な運賃をご用意しています。ANA@desk専用運賃や片道運賃・プレミアム運賃など予約変更が可能な運賃や、特割などのおトクな割引運賃もご利用いただけます。最新の運賃情報ならびに、各種運賃の適用条件は一覧表にてご確認ください。

運賃一覧表

請求について

毎月1日から末日までの搭乗分をまとめて月ごとに一括請求いたします。

※未搭乗分の取消手数料や、ビジネスリピートや出張@割運賃など、搭乗されなくても遡及精算が発生する場合があります。

イメージ

※詳細は「精算の仕組み」をご参照ください。

万全のセキュリティ

強固なガードを実現するSSL

ANA@deskでは、お客様がデータの送受信を行う際に安心してご利用いただけるよう「SSL( Secure Sockets Layer)」と呼ばれる暗号通信技術を使用しています。
SSLはデジタル署名と暗号化通信を採用した相互認証により、インターネット上での通信を保護する仕組みです。クレジットカード情報をはじめ、お客様によって入力された個人情報がサーバーに送信される際に、このSSLによって通信が暗号化されます。そのため、外部の第三者にお客様の個人情報が読み取られることはありません。ブラウザの下方に「鍵」の印がついている時は、SSLモードにいることを意味しています。SSLを使うためにブラウザに特別な設定をする必要はありません。(古いバージョンのブラウザでは表示できない場合があります。)

「企業パスワード」はいつでも変更可能

企業パスワードは「管理者(承認者1)」のログインで、随時変更することができます。

推奨環境

ANA@deskでは、ANAウェブサイトと同様の環境を推奨しています。ANAウェブサイトにてご確認ください。